コレットの新しい仲間とブラシの木

コレットの新しい仲間とブラシの木

 

こんにちは。

日に日に暑さがまし、夏の訪れが近づいていますね。

今回ブログを担当しますA子も、お風呂上りにラムネを飲んで夏が来るのを楽しみに待っています(^^)!

 

 

 

さて、今回のブログですが、コレットに新しい仲間やってきました!

シマウマ君です。

入り口の横で、ひっそりとお客様をお出迎えします。

ぜひ、シマウマ君に腰掛けにコレットへ!写真撮影もOKなので、映えな写真を撮りに来てみてはいかがでしょうか(*^_^*)!

 

 

 

コレットでは、ただいまユニークな植物、ブラシの木の花が満開です!

原産はオーストラリア。名前の通り、花の形がブラシにそっくりですね(^O^)

別名、花槇(はなまき)、また金宝樹(きんぽうじゅ)などとも言うそうです。

 

ブラシの木は花が咲いた後、枝に張り付くように実がなります。

これが実。この実、何年も枝に張り付いて山火事が起きた途端に種をまき散らすという面白い特徴を持っているのだとか!

ブラシの木は、水はけよい場所、日光のあたる場所でよく育ちます。病気や害虫に強く、あまり手間もかからないので初心者の方も育てやすい植物です。お部屋お庭のアクセントにブラシの木、いかがでしょうか?(^^)

 

今週も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

新しい一週間、頑張っていきましょう!(^O^)

No Comments

Leave a Reply